2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漏水で床下浸水(涙)

昨日、子供を保育園に送りソファでゆっくりしていると…

ピンポ~ン

ん?誰?セールス?
と思いながらでると、水道の検針員さん。
「水道代が跳ね上がってますけど、ご家族増えられました?」

なにぃ~!?見てみると、普段の3倍以上の金額の請求。
「今パイロットが回ってますので、水道をご使用じゃないのなら漏水ですね」
「新しいお家なので珍しいですけど…こちらで相談してみてください」
と業者さん一覧を下さいました。

あわてて、業者さんに連絡。
お家に入ってもらうので、一番感じのいい対応をして下さった業者さんに依頼。

待っている間、あれこれ考えていると…
そういえば、お風呂に入っている時「シャー」と水の流れる音がしてたっけ。
そんなに気にもとめてなかったけど。
お風呂場の裏に回ってみると…やっぱり濡れてる。
間違いなく、ここだ~!

お昼一番で来て下さった業者さんは年配の職人さん。
早速漏水場所を伝えると、調べて下さって…
ユニットバスを開けると

ぎゃ~っ!
プールみたいに水が!!!…たまってるっ!!!


(ある程度排水した状態。柱が濡れちゃってます(涙))

「床下、どこか点検口あります?」と聞かれたので
あわてて床下収納を開けると…

ぎゃ~~~!!!
20センチくらい水がっっっ!!!

DSC02750.jpg
(最初この倍くらいの水位でした)

業者の方がシンク下の管を切ってくださったので、ある程度は排水したものの
排水を想定した作りになっていないので、勾配がなく、どうしても数センチは残ってしまいます。
チリトリで汲みだして排水するように教えてもらったので
修理をなさっている間、ひたすらかき出し、かき出し…

クタクタです。

業者の方も、ずぶ濡れになりながら、何度も着替えて修理してくださいました。
本当に感謝です…(T_T)

一段落ついた時には何もする気力がなく、実家のお世話になることに。
母がすき焼きを作ってくれました。ありがたい(涙)


でもでも。
問題は、ここから。

本来は決して濡れてはいけない場所を濡らしてしまったので
カビや白アリなどの対策を大急ぎで講じなくてはいけません。

この水が土台のどこまで広がってしまったかわからないので
今週末は畳をはがして、土台をチェックしなければ。
もちろん玄関側も確認しないといけません。
和室側から回れなければ、フローリングも剥がさないと…

浸水していれば、乾燥のために1カ月は畳を元に戻せないでしょうし…
床下収納も開けっ放しにしておかないと。
石灰を撒いたり、炭をまいたり、カビ止めや白アリ駆除の対策も…

ほんと、涙が出そう。
お金がかかるのも痛いけど、それ以上に家がどうにかなったらどうしようという不安でいっぱい。

そんな時主人が
「フローリング、いつか貼り替えたいって言ってたやん?それがちょっと早くなったと思おう!」と。
もちろん、被害がそこまで及んでいないければ、いないに越したことはないのですが
浸水がそこまでいってたとしても、何か乗り越えられそうな気がしてきました。

この夏、いろいろ大変だと思いますが…
家族で協力して、何とか乗り切ろうと思います。

新しい住宅では滅多にないことらしいですが…
こんな例もあるということで、お気をつけくださいね!


          *** お知らせ ***
                         
   *7月28日 上賀茂神社 手作り市出店決定


   
  




よかったらクリックお願いしま~す(^o^)丿

             
banner.gif ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんにちは、訪問履歴からこさせていただきました。
多分、お店の方のブログから来ていただいたのでしょうか?
京都の方なんですね。私も、娘と烏丸丸太町でお店をしています。
また、お会いできる日があるかもしれませんね。
これからも、よろしくお願いいたします。

mikaさま

こんにちは、初めまして!
私も訪問履歴が残っていたので、昨日訪問させていただきました(^^)
娘さんと一緒にお店をされているんですね、
娘さんにご訪問いただいたのでしょうか?

烏丸丸太町でお店なんて、すごいですね!!
いつかお会いできるのを楽しみにしています(^^)
コメント、ありがとうございました!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://amico2010.blog39.fc2.com/tb.php/992-3ddadc1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新作☆ «  | BLOG TOP |  » サボテンちゃんが(T_T)

プロフィール

amico2010

Author:amico2010
natural雑貨を手作りしている
3人(ひーちゃん・yoko・SHOKO)です

随時 作品ができた時に更新します

委託先

clair                                                         (京都府宇治市小倉町西山9-2 1F  P6台有)                        *カノン (京都市西京区)

amicoへのメール

ここをクリック

お願い

当blog内の写真・加工文章・デザイン・作品等において無断転載・デザインやアイデアの盗用・模倣・販売はご遠慮ください。販売目的ではなく、個人の趣味の範囲で参考にして作られたものをblog掲載の際は、一言コメントをお書きいただきリンクを貼っていただけますようお願いいたします。 また、作り方・材料等の購入先に関するご質問にはお答えできませんのでご理解いただけますようお願いいたします。 トラブル防止のためこのようにさせていただくことになりました。申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

参加イベントサイト

山崎 十日市                    五六市ブログ(ゴロクブログ)               OSAKAアート&てづくりバザール

お気に入りblog

このブログをリンクに追加する

お友達のショップ

フェイクグリーンショップです

カテゴリ

告知 (50)
ひーちゃん (263)
布製品 (41)
多肉寄せ植え (62)
革製品 (6)
yoko (72)
布 (17)
多肉 (1)
SHOKO (344)
木工 (17)
雑貨 (48)
インテリア (22)
blog紹介 (3)
guest (5)
tetote (1)

最新記事

最新コメント

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。